我が家の「けの汁」

寒い冬に欠かせない津軽の郷土料理の一つ「けの汁」
d0156304_1030227.jpg

昨年末、母が帰省する息子に食べさせたいと作りました
材料はだいこん、にんじん、ごぼう、ふき、ぜんまい、しいたけ、油揚げ、凍み豆腐、昆布、大豆
これを刻んで煮込み、味噌で味付け
鍋の中はこんな感じ↓↓↓あまり見た目はキレイではないけれど味は抜群!!!
d0156304_10284770.jpg

鍋の大きさ36cm
何を隠そう、けの汁のために買った鍋なのです

そんな母のけの汁なのですが、まだ作って3回目
私がけの汁で思い出す映像は
腰の曲がった祖母が大鍋の前で一生懸命かき混ぜている姿
「けの汁でぎだはんでとりにこいへ」と連絡がくると
鍋を持ち祖母の家まで走って行った記憶
そんな祖母も年老いて作ることができなくなってしまったため
母と私がやってみよう!と2年前から作り始めたのです
残念ながら今回は手伝うことができませんでしたが・・・

我が家のけの汁になくてはならない「ぜんまい」
d0156304_10423483.jpg

これは5月に父が採って干して揉んで保存していたもの
もちろんけの汁のために!
そんな訳で私にとってのけの汁は両親の味!!!なのです

大鍋から中鍋へ小鍋へと・・・作りも作ったけの汁は10日目にしてやっとなくなりました
あれだけ食べたのに、なくなると何故かまた食べたくなる

代々伝えられてきた郷土料理
母が作れなくなった日には私が作ります!!!作るだろう!作るかな・・・?
[PR]

by tu-girl | 2011-01-09 11:06 | 津軽