阿闍羅山とスキーの思い出

青森県南津軽郡大鰐町
この町の象徴である「阿闍羅山」(あじゃらやま)
よくもわるくも・・・
d0156304_22364519.jpg

私の住む町大鰐。こんなに近くにスキー場があるのに、私はアルペンスキーができない
できない?ん~多分やればできると思うが~しない!
スキーの盛んなこの大鰐町で小、中学校とクロスカントリースキーしかやったことがない
山の麓にある小学校からせっせせっせと重いスキーを持ちここのスキー場まで歩く
そして何をするかと言えば、ゲレンデを滑るのではなく
畑の中をひたすらスキーをはいて「走る」

校内のスキー大会といえば
阿闍羅山にある上のラグビー場を一周し、坂を下って下のラグビー場の裏手の坂を上り下のラグビー場をまた一周してゴール
何故か、リレーにもでたような気がする・・・
スキー部員に塗ってもらったワックスのおかげで楽々上ったあの上り坂の光景が蘇る
大会の後、雪焼けした真っ赤な目が痛くて目薬を買ってもらった記憶
汗取りタオルを取った時の爽快感
そしてヒュッテで食べた中華そばとおにぎりの味

そういえば当時、大鰐小学校の敷地内には小さいジャンプ台もあった!
ジャンプ大会もあった!
もちろん私は応援する側

冬、中学校の体育の時間はグラウンドをただただぐるぐるぐるぐる走らされ
これでスキーが嫌いになった
ん十年前の思い出

雪の阿闍羅山を見るたびにあそこはスキーで「走る」場所だと思ってしまう
冬には絶対近づきたくない場所

ところが最近になって、あのゲレンデを滑れたら気持ちいいだろうな~
なんて山を眺めている自分!おっとどうしたんだ?
この年でアルペンスキーデビューなんてしちゃいますか~♪
かなり本気で考えてはいるが・・・
絶対その後は整形外科送りになるよな・・・
という現実的な考えが私を強くストップさせている

今日の写真は大鰐町より愛を込めて阿闍羅山と平川(iPhone4)
[PR]

by tu-girl | 2011-01-11 22:56 | 津軽