お山のおもしえ学校 米ちゃんトレッキング3

青森県黒石市から八甲田へと通ずる国道394号線 城ヶ倉渓流を一跨ぎする城ヶ倉大橋
この橋ができてから、津軽と南部の行き来が大変スムーズになりました
今回のトレッキングではこの橋がなかった頃の車道をテクテク
私、橋の建設中ここを通った事がありましたが、よくこんな所を走っていたもんだな・・・という道でした。
皆さんはいつもあそこから見下ろしているでしょう!
d0156304_21501289.jpg

真下はこんな感じです
d0156304_21503455.jpg

d0156304_22394037.jpg

残念ながら渓流沿いのコースは通行止めとなっておりますが、機会があったらこのコース、下から見る城ヶ倉大橋の迫力を体験してみていただきたい!熊には注意!!!

さて、トレッキング途中、何度も立ち止まりたくさんの花や木を米ちゃん先生から教わりました
コケイラン、ホウチャクソウ、クロモジ、ツクバネソウ、サイハイラン・・・
あ、あ、あっ。。。なんせわに子はできの悪い生徒でしてどれがどの花だか?それに加え写真もうまく撮れておらず。。。あ~っ。
なので優等生の津軽ジェンヌさんのノートを見て復習!うまくまとまっています。さすがですね!
ジェンヌさんのノートはこちら→津軽ジェンヌのcafe日記

自然満喫すること2時間
さてお次は待ってました~~~~給食の時間ですよ~~~わーい
全然関係ない話ですが、わに子は中学の頃給食委員長をしていました!適材適所?(笑)
お山のおもしぇ学校では校長先生がお蕎麦を作って待っていてくれました。
d0156304_226479.jpg

「ニセアカシアの花」と地元「沖揚平の人参」の天ぷら、山菜の「みず」がのっかったぶっかけ蕎麦
ちゅるちゅる~ん。ん。ん。うまうま。参加した目的の大半はこれですもの~ん。
小皿にはみずのおしんことニセアカシアの酢の物
ニセアカシアの白い花は津軽では天ぷらにしてよく食べられているのですが、今回ニセアカシアを食すのは初めてでした。香りと同じくほのかにあまーい味。
そして山菜の「みず(うわばみそう)」は青森以外ではあまり食べないと聞いたことがありますが、実際はどうなんでしょう?水物、煮物、炒め物と青森ではとてもよく食べられている山菜です。

そしてもう一つたけのこ汁!!!青森で「たけのこ」と言ったらこれ!根曲がり竹です。
d0156304_22181552.jpg

なんぼめば~~~(なんておいしいんでしょう)
たけのこの実物はこれ
d0156304_22202114.jpg

歩いた後のご飯てなんでこうもおいしいんでしょうね
もう最初から最後までとってもとっても楽しいトレッキングでした。大満足。

次回の開催は7月24日 青荷沢ブナ遺伝資源保存林 先着30名 参加費2000円
もちろんお蕎麦ちゅるちゅる付きですよ!!!いかがでしょうか?って・・・締め切り10日でした(汗)まにあうかな?

最後の写真は食事の時の箸置きになっていたホオの木の葉っぱです。自然ていいな・・・・
d0156304_22292676.jpg

[PR]

by tu-girl | 2011-07-08 21:58 | 青森