米ちゃんトレッキング「太陽争奪戦」

ブナの木は幹に大量の水を蓄えるため、寿命はさほど長くはないのだそう
それでも約200年!
d0156304_2184871.jpg

朽ちた木はキツツキの餌のゆりかごとなり
倒れた木はキノコのすみかとなる
d0156304_21184689.jpg

200年が過ぎポッカリ空いた空間
太陽の争奪戦が始まる!
小さい小さいブナの木々達は冬の雪に倒され、しかしこれは凍らないように温かい雪の力で自らを守る術であり、春にはまた立ち上がる
夏には太陽の光を浴びて上へ上へと・・・
さて、次の200年を勝ち取るのはどの木か!?
d0156304_21341967.jpg

200年後も同じ風景のブナ林であって欲しいと願う日々・・・

米ちゃんトレッキング、青荷沢ブナ遺伝資源保存林にて
[PR]

by tu-girl | 2011-08-16 21:03