大川渓流トレッキング タカヘグリ

あぢーーー
こちら津軽は連日30℃超えの残暑ざんしょ(汗)皆様元気ですか~?私はこの暑さでもモリモリ食欲で夏バテ知らず!こんな暑い日にぴったりのトレッキングを紹介しますね(^_-)-☆
場所は青森県西目屋村の大川。世界自然遺産白神山地から流れ出す岩木川の源流です。計画途中で頓挫した青秋林道の青森県側最終地点まで車で行き、その後川原へ下りるのですが、この下りがとても急な悪路(^_^;)
d0156304_21164511.jpg

無事川原までたどり着き川の中を歩きます
d0156304_21201918.jpg

前回行った田沢湖シャワークライミングが急流を登る!な感じでしたが、今回は緩やかな流れの川をじゃぶじゃぶ歩く感じです。じゃぶじゃぶ。じゃぶじゃぶ。
d0156304_21244829.jpg

d0156304_21293333.jpg

岩魚が悠々と泳ぐ澄んだ水中はとても冷たくキレイ
d0156304_21383793.jpg

d0156304_21385893.jpg

カエルや蝶にも会えました。
d0156304_2142224.jpg

新種でしょうか?カッパ女もいます!(笑)
d0156304_21433556.jpg

この日里では34℃の猛暑日。山も暑かったので川へじゃぶ~ん♪冷たい水と戯れる♪下に水着を着ていたのでナイスばでー(?)を披露しても良かったのですが、アブがものすごく肌見せNGで残念ww盆過ぎの今の時期はアブがいないかもしれませんが手先から足先まで肌は見せない方が身のためでしょう・・・アブアブすごいアブ
上流に向かって行くごとに川幅は狭くなり、川の石は大きくなっていきます。途中ほんの少し急流もあります。私はいつものトレッキングシューズだったのですが水中は滑ります!沢用のシューズは水中では滑りませんが陸の石場を歩くには向かないようです。はて、どの靴が良いのでしょうか・・・?
d0156304_215717.jpg

さてさて到着。ここが「たかへぐり」と呼ばれている所です
d0156304_2243576.jpg

それまでの川原とは一変、渓谷です。左右両側の切り立った岩は今にも動き出して閉じてしまいそうな大きな門のようです!その向こうにはまだ雪の山があり、冷たい空気はドライアイスの煙のように静かに静かに雪解け水と一緒にこちらへ向かってきました。
d0156304_2212993.jpg

幻想的?素晴らしい風景である事には間違いありませんが、私は自然の偉大さというか恐怖というか・・・これ以上踏み入ってはならないぞと言われているような足のすくむ感じがしました。
実際ここはかなり深いです。仲間が近々この先をアタックするのですがどんな風景が待ち構えているのでしょうか?もっと先へ進むと白神山地のコアゾーンへ侵入するので許可が必要になりますよ。

今回はここから引き返し途中泳いだり滝に打たれたり写真撮ったりの4時間程ののんびり渓流トレッキング。起伏が緩やかであまり疲れないよと聞かされていたのですが、慣れない石ころだらけの川原を歩くには結構疲れました。
そして忘れてはならないあの急な下り!帰り道最後の最後にはそこを上りますから!!!

暑い日に冷たい水と戯れる♪今年一番楽しみにしていたトレッキングは最高の天気で最高の遊びでした。

最後にもう一つ。帰り道車の中から小熊を見ました。野生の生クマ見たの2回目wwクマいますから注意してね!!!
[PR]

by tu-girl | 2012-08-22 23:06 | トレッキング