にぎやかなお別れ

亡くなった親友のお通夜へ行ってきました。
d0156304_2132498.jpg

前もって知らされていた通り、お通夜は音楽が流れ歌あり演奏あり。適切な言葉ではないのかもしれませんが「にぎやか」な彼らしい式でした。
そのたくさんの「音」は彼に届いたことでしょう!とにかく音楽が大好きでしたから!私は心の中でサンバの衣装を着てシャカシャカ楽器を鳴らしていましたよ。
彼はどこかに隠れていて覗き見しながらケラケラ笑っているような気がしてなりませんでした。
d0156304_2211181.jpg

彼を通して知り合った方々と、今度皆で集まって偲ぶ会じゃなく暴露大会しようとか、zine作りたいねとか、「また会いましょう」とお別れ。繋がっているというか彼が繋げてくれたご縁ですね。それぞれの心の中に彼は生き続けるんだろうな・・・。私は出版に向けまたやるよと言ってくれた大好きな「点取り占い集」が実現することを熱望!そのためだったら何でもお手伝いしたい。
d0156304_22121589.jpg

ご家族親戚、友人の気持ちを思うと今でも心がぎゅぎゅっとしますが、私個人としてはなんか一区切りついたような気がしています。

彼の愛した楽器スルド(ブラジルの打楽器)は心臓の鼓動。ドンドン。私の中では響いているよ。だから先へ、何があるかわからないけどこの先へ進んでみよう!
[PR]

by tu-girl | 2013-01-19 22:31 | ひとり言