旧青秋林道 スノートレッキング 2013

先日行ってきたここ↓↓旧青秋林道トレッキング
d0156304_19535443.jpg

昨年と同じコースだしあまり写欲もなしでしたが一応記録写真をupしようと思います
この日は氷点下の真冬日でかなり雪も降っていましたが、前日の雨で雪がしまっておりとても歩きやすかったです。ただ気温が高いと雪崩の危険もあるので注意が必要です!ゴロゴロゴロゴロ
d0156304_1959817.jpg

お決まりのカーブミラー撮影。この位の積雪です。去年より少ないかな?
d0156304_2011923.jpg

同行した山男達。隊長の白神フォトハンターさんは車にカメラ忘れてきたし~(笑)おやじしっかりしろww
d0156304_203611.jpg

d0156304_2020448.jpg

ツルアジサイはこんな風に木にからまっているはずなのに・・・
d0156304_2074218.jpg

なぜか雪の中からにょきにょき
d0156304_2063754.jpg

夏にはジャブジャブ歩いている大川が見えます
d0156304_2091532.jpg

氷にブナの葉っぱ
d0156304_20182796.jpg

熊がでた~~~
d0156304_20193280.jpg

昨年の夏にはこの道で車の中からでしたが生クマに出会いました!冬はクマの心配がなくてよいね。
でもこの日はウサギの足跡をかろうじて見つけただけで、動物には会えませんでした。遠くで鳥が鳴いているくらいでちょっと残念。
一枚目の写真の場所、今回の終着地より世界自然遺産白神山地の山を望む
d0156304_202820100.jpg

この先少し行くと旧青秋林道の青森側終点があるのですが、なぜそこまで行かなかったというと・・・ここからは長くゆるい下り坂で・・・行ったらその坂を上らなくてはならない訳ですよ。。。はい、みんなそこまでの根性なしってわけです(笑)4時間弱の行程。この後ポカポカ温泉に入って帰ってきました。
d0156304_20543974.jpg

私は緑の中紅葉の中ももちろん好きですが、冬のトレッキングも大好きです♪(と言ってもまだ2年目ですがね)白黒の世界、無音の雪の世界。そこに響くザワザワ風の音、鳥の声。厳しい冬の中でも春の準備をしている木々の芽。
d0156304_2055154.jpg

どうせ毎年やってくる冬。雪雪雪。その自然をもっと気軽にいろんな方が体験できたらいいなと思うのです。
探すといろいろスノートレッキングツアーもあるのですが、まずもって現地まで行く交通手段!雪道の運転は大嫌い怖い通勤だけで十分だよという方も多数ではないのでしょうか。吹雪くと列車やバス等交通機関は遅延停止。そして冬山の装備がない。何着たらいいのだろ・・・?スノーシューの貸し出しはあるけどその他のレンタルがないものが多い。
ぜ~んぶひっくるめて準備してもらえたらもっとみんなが冬の自然を楽しめると思うんだけどな・・・。ゲレンデとは違う冬の自然を楽しむ方法・・・。。。
それはそうとてあと3回スノートレッキングを楽しむ予定。2月も半ば、もう少しで春が来ちゃうよ。それぞれの冬をたのしみましょっ(^_-)-☆
昨年の旧青秋林道の様子はこちら↓
白神山地で春を待つブナ
スノートレッキング 旧青秋林道
冬のツルアジサイ
[PR]

by tu-girl | 2013-02-10 21:48 | トレッキング