カテゴリ:トレッキング( 82 )

2014 04 27 白神山地暗門ブナ林散策道

アクアグリーンビレッジANMON が25日オープンし、ブナ林散策道一部散策可能ということで早速行ってきました
散策道入口
d0156304_21103852.jpg
今日は下界25℃夏日!??山は涼しいかもと思いモモヒキ履いて行ったんだけど。。。たげ暑~~~い!!水がぶがぶ飲み。さて行ぐが・・・

えっ・・・この雪を歩くのですね・・・
d0156304_21104509.jpg
歩きました!まだ深い雪が残っていてほんの少しだけ進んで通行止め
山&写真の我が師匠白神オヤジ↓
d0156304_21104949.jpg
ブナはまだ芽吹いておらず・・・
d0156304_21110693.jpg
d0156304_21105118.jpg
あっ!新緑のブナ発見!!!・・・しかしピント全く合わず(涙)
d0156304_21110180.jpg
d0156304_21105466.jpg
直ぐに引き返し、また白神の水がぶ飲みww
d0156304_21104246.jpg
帰り道西目屋村のお花ポイント教えてもらいました♪雪解けが遅い場所ではまだ福寿草が咲いていました♪
d0156304_21395339.jpg
キクザキイチゲとカタクリも♪
d0156304_21395712.jpg
も一つステキなお花に出会えたんだけど・・・それは次回にでも

白神山地のブナの芽吹きを堪能するにはもう一息だけ待った方がいいかもしれませんよ~~~





[PR]

by tu-girl | 2014-04-27 21:51 | トレッキング

蔦の森スノーランブリング

グリーンハウスのツアー『蔦の森スノーランブリング』 へ行ってきました♪

ガイドさんの大きなザック
d0156304_21070169.jpg
この日ここから出てきた物は、ルーペに双眼鏡にソリにスコップ。アールグレーティーに手づくりケーキまで!!
次から次へと出てくるいろんなグッズを使いながら森をぶらぶらお散歩
d0156304_20491669.jpg
葉痕をルーペで観察してみましょう。スマホとルーペを使って写真を撮るのは練習が必要です、難しい。
d0156304_21051033.jpg
近くの斜面から転げ落ちてきたコケを観察。ガイドさんはコケについても詳しく、いろんな種類の名前が出てきましたが、私はちんぷんかんぷん。
d0156304_21034574.jpg
鳥のさえずりのする方へ目をやるとかわいい鳥が木の枝をちょんちょん歩いています。ここで双眼鏡が登場!その鳥は巣を作るための何かふわふわの物をくわえています。
d0156304_21044632.jpg
小川に咲くミズバショウ
d0156304_21033162.jpg
d0156304_20491391.jpg
ブナの生い立ちが一目で分かるようなポイント。老いて朽ちた木も森の一部!
d0156304_21032362.jpg
沢へ向かって歩きまわるセッケイカワゲラとクロカワゲラ。夏にはうっとうしいユスリカは日向ぼっこ。
d0156304_21042842.jpg
のんびりのんびりブナの森を進みます
d0156304_20491953.jpg
d0156304_20485697.jpg
d0156304_21043296.jpg
菅沼は人工の沼で、昔はここに切った木を集めていたのだそうです。
d0156304_21050289.jpg
d0156304_21033594.jpg
こちら側はブナだけの森、対岸はカツラやサワグルミ、トチ等が混在する森。こっちとあっちで違うなんて不思議だな・・・
d0156304_21063816.jpg
私達と大きなカツラの木を上から下まで写真に撮ろうと頑張るガイドさん(笑)
d0156304_21080137.jpg
大人になってから乗った事ないでしょうと出てきたソリ・・・私マイソリで遊んでますが・・・ww
いい大人がソリで競争だ~~~
d0156304_21020493.jpg
d0156304_21045467.jpg
d0156304_21055683.jpg
何度も何度もソリで遊んでいる間に用意されていたアールグレーティーとスタッフの方手づくりケーキで休憩
d0156304_21060879.jpg
風に乗って流れる雲が雪上に明暗を映し出す。無音。。。ふぁ~~~。。。幸せ
往復2km程の距離を約3時間もかかってランブリング。
最後は宿の窓で記念撮影(笑)
d0156304_21050665.jpg
感想。ちょう~マジ楽しかった!!!!!
d0156304_21014642.jpg
この日私達の希望は『残雪のブナの森を楽しむ』だったのですが、十二分にブナの森を楽しむ事ができました。とてもとても満足でした!!!あまりにも楽しい経験をした私はこの日以来毎日毎日山の事ばかり考えております。。。蔦の森でモリアオガエルに再会できる日を待ちわびております。
森へ帰りたいよ~~~~

今回のツアーはこちら→グリーンハウスのツアー『蔦の森スノーランブリング』

雪のツアーはもう終わりましたが、次はカヌーに乗って自然を楽しみたいと思っています♪



[PR]

by tu-girl | 2014-04-10 22:37 | トレッキング

雪の上にはいろんな跡が・・・

今年はこれで本当に最後だと思います雪遊び
雪の上にはいろんな動物のが見られます。
カモシカ、テン、タヌキ、ウサギ・・・足跡
今回はリスの足跡を初めて見られました。あちこち歩き回っている様子が目に浮かびます
d0156304_20484725.jpg
ご飯を食べた後の跡ww
カモシカのウン〇
d0156304_20485380.jpg
私も負けじと大きな跡を残してきました!!!わにのケツ跡ですww
d0156304_20491031.jpg
私一人の人間という動物。人間なんて宇宙の地球の世界の日本の青森のほんのちっぽけな一部なんだと、自然の中にいる時いつもそう気付かされます!!
ちっちゃいながらも今をなんとか頑張って生きている。・・・というか、生かされている!?
今日はとてもとても楽しい時間をブナの森で過ごすことができました。
たぶん1週間はストレスが多い世の中を生きていけるような気がします(笑)
d0156304_20491669.jpg
d0156304_20490092.jpg
あ~~~~さっぱりした~♪

[PR]

by tu-girl | 2014-04-06 21:14 | トレッキング

第24回八甲田ウォーク スノーシュー散策コース

『第24回八甲田ウォーク スノーシュー散策コース』に参加してきました
冬期閉鎖している八甲田・十和田ゴールドラインが開通する(4月1日)前に雪の回廊を歩けるというイベントです
当日の下界の天気は悲しい事に(;_:)
友達とどうにかテンション上げようとするも、外の景色を見ると気分はどんより
バスが酸ケ湯温泉に到着する頃には雪に変わっていました。この日ほどで良かったと思った日はありません!
もしもこれが冷たい雨だったら・・・びしょ濡れになって・・・泣いていたかも。雪でよかった(笑)
酸ケ湯のゲートをバスで進みます
d0156304_20543752.jpg
睡蓮沼付近の壁に作られた雪の階段を上り、用意されていたスノーシューを装着
d0156304_20533924.jpg
ここからは雪とアオモリトドマツのモノクロの世界をお楽しみください
間違っても青空やすぐそこにあるであろう八甲田の峰々は出てきませんよ!!!
d0156304_20545129.jpg
d0156304_20540866.jpg
d0156304_20541464.jpg
アオモリトドマツに近寄ってみましょう
d0156304_20541062.jpg
樹氷はもう消えてしまいましたが、新しい樹氷ができそうな勢いの雪です
ブナの木もあります
d0156304_20535487.jpg
昨年のブナの実殻が付いた枝が雪から飛び出しています。この下にはどんな幹があるのかしらね・・・
d0156304_20534992.jpg
1時間程のスノーシュー散策で行きついた先はここ
d0156304_20545338.jpg
八甲田の車道では一番高い1040m傘松峠。なので、私が立っていた場所は1046m位かな
雪の回廊を見下ろすのは何とも貴重な体験です♪下のみなさん頑張って歩いていますね~。スノーシューコース以外は回廊を8km歩きます。
傘松峠で道路へ下り、スノーシューを脱ぎ酸ケ湯温泉まで4kmを歩きます
先ほど立っていた場所は下から見るとこんな感じ
d0156304_20545527.jpg
d0156304_21204645.jpg
積雪6.5m位!!!昨年は8mでしたっけ?今年は低いというよりここ数年が降り積もり過ぎだったんですよね!!!
ここからはただただ雪の回廊を前進。
d0156304_20541789.jpg
日当たりの良い面は木の枝が顔を見せています
d0156304_20542571.jpg
これも樹氷というのかな?風上に向かって氷が張り付いています
d0156304_20542716.jpg
地獄沼
d0156304_20544423.jpg
d0156304_20543529.jpg
もう少し!酸ケ湯かまりがしてきましたよ~(笑)
d0156304_20543934.jpg
着いた\(^o^)/
d0156304_20544656.jpg
ゴール地点での豚汁の振る舞いも吹雪で写真を撮っているどころではありませんでした(苦笑)
酸ケ湯温泉で待ちに待った昼食です。(昼食は参加費には含まれていません)
定番の酸ケ湯そばと生姜味噌おでん♪この日のお蕎麦はイベント仕様で普段より少なくセルフサービスでした。
d0156304_20545889.jpg
たげめがった~~~♪
帰りの出発までは自由時間で、酸ケ湯温泉にも入れたのですが(温泉は参加費に含まれています)身も心も暖かさでばほらっと緩んでしまったのか、とにかく眠くてだるくて動きたくなく温泉には入らず座布団を枕に大広間で寝ていました。
せっかくのいい温泉に入る機会だったのですが、30分間の女性専用入浴時間帯にはどっと押し寄せるであろうと想像でき、その混雑の中で動くのが億劫だったのと、実は以前ここで湯あたりした経験があったためこの疲れで入ったらまた具合が悪くなってしまうのではないかと怖くなり入るのを止めました。
山も温泉も侮ってはならないのです!!!
というか。。。女性専用時間を待たずにさっさと入ってゆっくり休んでいれば良かったのかもww混浴ww
d0156304_22123982.jpg
さて帰りの時間となりました。酸ケ湯温泉を出ると猛吹雪!!!駐車場で待っているバスに乗り込むまでの数分雪中行軍!!!
いでーいでーたげいでーーーーー!!!!いでーの連呼。顔にバチバチ当たる雪が痛く真っ直ぐ前を向いては歩けません。こんなに痛い吹雪は初体験かも!?
やっと辿り着いたバスの中ではぐったりぐっすりzzzzzzZZ

平成25年度最後にこんなにも雪を満喫できて良かった~と思っています。様々な体験ができとても楽しかったです♪負け惜しみなんかじゃないのですよ~。これはこれで本当に楽しかった
でも・・・次回は青空と白い雪の回廊が見てみたいぞ!!!!!!









[PR]

by tu-girl | 2014-04-01 23:02 | トレッキング

米ちゃんトレッキング2014 最高のケツすべり!

一カ月ぶりに冬眠から目覚めてみました。皆様いかがお過ごしでしょう?オリンピックは楽しみましたか?ウインタースポーツというものはどうしてこうもスピードが速いのでしょう(^_^;)ビビりの私はヒヤヒヤしながら手に汗握りテレビ観戦しておりました。
そんな私には歩くスピードがちょうどいい!!と言う訳で、またまた『米ちゃんスノートレッキング』に参加してきましたよ
d0156304_21253913.jpg
今回の場所は黒石市の黒森山。ウォーキングセンターから歩きます。いつもの米ちゃんの大きなザックを見ると安心します。黒森山の頂上もくっきりの素晴らしいお天気♪
d0156304_21265129.jpg
なんとかヤナギの説明をしている米ちゃんです。この後違うなんとかヤナギには白いフワフワのお花が咲いていました。なんとかヤナギってね・・・3年ほどお山のおもしえ学校に通っていますが出来の悪い生徒です(汗)
これは昨年も教えてもらって覚えています!ヒツジの顔がいっぱいなのはオニグルミですね。
d0156304_21293708.jpg
浄仙寺の池で春を見つけましたよ♪
d0156304_21270175.jpg
全く何か分かりませんね。ズームアップしてみると・・・
d0156304_21265701.jpg
フキノトウが咲いています!津軽弁ではバッケ。これを見ると春だな~って思います!!!春が近いぞ!!!
春の兆しは植物だけではありませんよ。この時期雪の上をちょろちょろ歩いているセッケイカワゲラ
d0156304_21254665.jpg
春が近くなると沢を目指して歩きまわる昆虫で、たくさんちょろちょろしていましたよ。春が近いぞ!!!
浄仙寺を過ぎてからはいよいよ「やぶこぎ」です。スノーシューを履いていても膝下くらいまで雪が沈むので一歩一歩もも上げ運動するみたいに歩きます、かなり疲れますが私はこの新雪もふもふ感が大好きです♪
d0156304_21290377.jpg
疲れるのは先頭だけで、列の後ろに行くにしたがい圧雪されて楽ちん楽ちん。今回は全員交代で先頭のラッセルをしましたよ。
d0156304_21290702.jpg
雪の重みに耐えられなかった倒木なんかもあります
d0156304_21285575.jpg
鳥のさえずりを聞きながらのんびりゆっくり。時には空を見上げて。最高のお天気です。
d0156304_21285012.jpg
寝転がってずっとみていたいくらい美しい白&青。あ~雪国津軽に生まれて良かったなーと一瞬だけ思いました。一瞬だけね!雪は見ているだけならキレイなんだけどな・・・・。は~っ・・・。
d0156304_21295363.jpg
温かいガマズミジュースを片手に眺めのいい景色を見ながらの休憩 ホッ。
d0156304_21295088.jpg
ここからまたしばらく歩いた雪の丘の向こうの景色に奇声!間違い、歓声があがります♪皆で一列に並んでしばし景色を楽しみます。
d0156304_21291728.jpg
雪をコロコロ転ばせて遊びます♪ころころころ~
d0156304_21292102.jpg
振り返るとまたも素晴らしい白&青
さーて、ここからがメインイベント!!米ちゃんのザックからはビニールの袋がじゃじゃ~んと飛び出しまた。私はマイソリ準備♪ケツすべりの時間ですよーーー
d0156304_21300200.jpg
d0156304_21292962.jpg
下から見るとけっこうな急斜面です!なんと今回は40m程圧雪したコースが用意されていました(^v^)最高のケツすべりコースです。みんないい歳して(笑)はしゃぐはしゃぐ♪明日体が痛くなるのも忘れすべるすべる♪
最初はビビっていた私もコツをつかんでビューンたのし~~~~
背中には雪が入るし、髪はびしょびしょ、靴の中まで濡れた方もいたようで、ザックのポッケには雪のお土産付きww
私のザックにいつもついている「てるてるちゃん」は雪だるまになってしまっていました
d0156304_21293292.jpg
皆は最高の笑顔で楽しそうに山を下りてきました。大人になってはしゃぐっていいですね~
d0156304_21294581.jpg
最後は伝承工芸館に戻りカレーをたらふくいただきました
d0156304_21300558.jpg
たのしかったーーー♪
調べてみるとスノートレッキングの催しはけっこうあるんですね、これからは雪崩に注意しなくてはいけませんが雪が締まって楽しく歩けるのではないでしょうか?毎日降る雪のストレスは雪で発散?!あともう少し冬を楽しみましょうよ~♪

ちなみに次回の米ちゃんスノートレッキングは3月22日(土)ですよ(^_-)-☆
facebookページは→こちら











[PR]

by tu-girl | 2014-02-23 13:03 | トレッキング

米ちゃんスノートレッキング ウマにエサ

準備完了。しゅっぱ~つ!!
d0156304_20370226.jpg
米ちゃんスノートレッキングへ行ってきました。今回の目的地は白山姫神社。袋の観音様、白山姫神社は津軽の一代様の一つで今年の干支である午の神様が祀られています。集合場所の津軽伝承工芸館のすぐ近くにあります
d0156304_20391548.jpg
鳥居を抜けると樹齢400年のイチョウの木
d0156304_20371553.jpg
もう少し歩くとヒヒ~ン馬様がお出迎えです
d0156304_20372040.jpg
ここからはちょっと急な道が続きます。スノーシューではなく長靴等でも歩けると思いますが、かなり雪が積もっていて「ぬがる」でしょうww
d0156304_20372695.jpg
石像観音様はこんな感じで雪の中
d0156304_20375117.jpg
米ちゃんは至る所でいろんな動植物の事を教えてくれます。これはオオカメノキの芽。かわいい姿なのにもーーーっピンボケ(-_-)
d0156304_20373995.jpg
本殿到着しました~♪お参りして・・・
d0156304_20380622.jpg
ウマにエサ!!!午うまうまww
d0156304_20382088.jpg
この後ちょっと寄り道。向かった先は開けたりんご畑
d0156304_20382977.jpg
ここで休憩
d0156304_20405013.jpg
ホットアップルジュースでホッ♪米ちゃんのザックから出てくるステキな物がいつもお楽しみ♪
d0156304_20384504.jpg
帰り道からは黒石の温泉郷を一望
d0156304_20385323.jpg
そしておもしえ学校のお勉強です。これらの常緑樹が何か分かりますか?
d0156304_20390302.jpg
むむむ・・・。私は教わったのにもかかわらず忘れてしまいました(^_^;)一時間程の体育とお勉強の時間はこれで終わり。次は給食の時間ですよ~♪今回は伝承工芸館のレストランもみじでカレーバイキング
d0156304_20393167.jpg
皆の真似をしてキノコカレーとリンゴカレーをこうやって食べてみました。歩いた後のウマウマが一番のお楽しみ~(笑)
今回はこの真冬にまさかの雨予報で、また今年も雨女か・・・とかなりショボンとしていましたが、道中雨に打たれずラッキーでした!今年はもしかしたらいいんじゃな~い!!!うまうま様のおかげかなむふふ
さて最後に、お股から失礼な写真。約500円で買ったあるものでのお楽しみ♪♪♪この先私は何をしたのでしょうか・・・?超楽しかったな~
d0156304_20392310.jpg
次の米ちゃんトレッキングは2月22日(土)と3月22日(土)。皆さんも冬を楽しんでみませんか。ではまた冬眠に戻ります。おやすみなさい(-_-)zzz






[PR]

by tu-girl | 2014-01-25 22:06 | トレッキング

2014 初スノートレッキング 広泰寺

あけましておはようございます(笑)冬眠から一瞬目覚めて、今年初スノートレッキングへ行ってきました。
d0156304_20314260.jpg
久しぶりのスノーシュー。もふもふ新雪が心地よい♪でもすごく沈むので疲れます
d0156304_20310461.jpg
こんな所を30分程歩き、行きついた先は西目屋村の広泰寺
d0156304_20304597.jpg
レンガ造りの珍しいお寺です
ちなみにこのすぐそばの池には私の大好きなモリアオガエルがいます。今は冬眠中で見られませんが・・・
d0156304_20305197.jpg
木の枝に積もった雪を同行者に落としてやろうふふふっ。残念ながらいたずらは事前に気づかれ失敗(^v^)
d0156304_20305877.jpg
真っ白の中でアカゲラやアオゲラの野鳥。動物達の足跡を見つけるのも冬ならではの楽しみ
d0156304_20303838.jpg
虫発見!?蜘蛛かと思ったら脚が6本、この昆虫はなんだろ?どこへ行くんだろ?こんな真冬に何してるんだろ?
d0156304_20313359.jpg
あっちもこっちもモノクロの世界。聞こえるのは風と雪の音。
d0156304_20312107.jpg
d0156304_20311172.jpg
帰りに乳穂ケ滝へ寄ってみました。今年は滝が繋がるでしょうか?
d0156304_20315318.jpg
白神館の温泉に入ってポッカポカ。ビーチにしめやでお昼御飯、お腹もポッカポカ♪
d0156304_20320063.jpg
真冬の5時起きは辛かったけれど行って良かった♪冬のトレッキングが大好きだ~♪
スキーやスケートもいいけれどのんびり自然の中を散策する冬のトレッキングをぜひ皆さんにも体験していただきたいな

さてさて、またまた冬眠に戻ります。次はいつ目が覚めるかな・・・おやすみなさい(-_-)zzz

[PR]

by tu-girl | 2014-01-14 21:34 | トレッキング

米ちゃんトレッキング 山納めパーティ♪

米ちゃんトレッキング 山納めパーティ行ってきたよ(^O^)
米ちゃん手づくりデカプリン
d0156304_20034517.jpg
校長先生のチンドン屋
d0156304_20063261.jpg
これがお山のおもしえ学校のお・も・て・な・し emoticon-0102-bigsmile.gif
おもしえ学校の優秀な生徒わに子は・・・鈴を振りww
d0156304_20153058.jpg
頭はいつの間にかこんなんなっていました!!!この下はお見せできませんがかなり似合っていますemoticon-0136-giggle.gif
d0156304_20181993.jpg
米ちゃん、校長先生はじめスタッフの皆様、一緒にお山を歩いた皆様、今年も素敵な時間を与えていただきありがとうございましたemoticon-0109-kiss.gif
そして素晴らしいお山の自然に感謝します!!

残念ながらお山のおもしえ学校は10日で冬期休業に入ってしまいましたが、米ちゃんは津軽伝承工芸館の一角でぜんざいのもぢ焼いで待っているそうですよ♪
それに今冬もスノートレッキングあるんだって
おらMyケツソリ持って行ぐ気満々なんだ~ww冬のトレッキングもたげおもしぇっきゃ
わに子見つけたらよろしぐね~~(^O^)/
山歩げばさっぱどすーーーーemoticon-0152-heart.gif













[PR]

by tu-girl | 2013-11-17 21:12 | トレッキング

白神山地のクマさん

先日、マタギの方のお話を聞いてみたく『百万人の山と自然 安全のための知識と技術』の公開講座へ行ったのですが、「講師が不測の事態により変更になります」と…。
あれ!?ん?もしかして?とその後調べてみたらその講師の方はやはり先月クマに襲われた方だったのですね!
一日も早い回復をお祈りします!!
d0156304_1915934.jpg

その次の日は実技講座で白神山地の高倉森自然観察歩道登山縦走コースを歩いてきました。なんとも楽々そうな名前に騙されてはいけません!!ロープに必死で捕まりながら歩く痩尾根、かなりキツイ下り坂が待っています。
そして至る所にクマの痕跡。ブナの木に爪跡、地面には寝た跡、標識にはかじった跡…。上の写真はクマの一撃でつけられたと思われる爪跡…まだ新しい物だとか((((;゚Д゚)))))))
d0156304_19151085.jpg

そもそも白神山地で「森」と呼ばれる山はマタギの猟場であった場所。高倉森も然り!!
素晴らしく綺麗なブナの木々、ヒヤヒヤスリル感たっぷりの急斜面、春にはお花畑らしいし…私は今回二度目のこのコースがとても気に入っています♪しかしガイド無しでは怖くて絶対に行けません;^_^A
d0156304_19151158.jpg

クマの住処に我々人間がごめんくださ〜いお邪魔しますと、入らせていただいている事を忘れずに山を楽しんでいかなくてはならないと改めて実感した日々でした。

今日は全部iPhoneにて撮影
[PR]

by tu-girl | 2013-11-04 19:13 | トレッキング

トレイルラン なにそれ~!!

山歩きを始めて間もなく、八甲田の毛無岱をヘロヘロになりながら下山していたある日、下からびゅ~んと駆けあがって行った若者がいた。「???、この人何してんの?何で山走ってるの?!」とビックリして振り返えり見た事があった。
へっこらへっこら山を歩いている私が「トレイルラン」というものがあり、巷で流行っている事を知ったのはつい最近だ。秋田駒のムーミン谷への崖を駆け下る人ともよく擦れ違う。この人達はカモシカにでもなりたいのだろうか・・・?
山を走るなんてしんじられな~い!
そんな私がトレイルランと関わる事になるなんてねww笑っちゃうよ
d0156304_20483914.jpg

10年来の水泳の先輩が主催する「黒森アドベンチャーフェスタ」
関わると言ってもただの雑用と写真撮影のお手伝いだけなんだけどね
当日は雨で私はカッパに長靴装備。
d0156304_2145110.jpg

ずぶ濡れ泥んこまみれ寒くてブルブル。それなのにゴールした選手達は笑顔!そして「楽しかった~♪」と皆言うんだ!
どんだけあなた達Mなのよ~~~!と思いながらもその素敵な笑顔を撮りたい!とシャッターを切っていた!

ランとかチャリとか選手達はどんな写真を求めるのだろうか?全身が入ったのとか、苦しい楽しい表情のアップとか・・・自分としては桜や青空紅葉の風景の中に素敵な笑顔を残せたらな~と思うけれど、知識も技術も行動力もないのだ(汗)

自然の中を走るって楽しいだろうな・・・と想像はするけれど、私は無理!やらない!のんびり歩くので精一杯!山を走るなんてしんじられな~い!でも自分の目標のために頑張る選手達の笑顔のためにこれからも微力ながら手伝いと応援をしていきたい♪
反省会も楽しうまし♪(笑)
d0156304_21502780.jpg

「黒森アドベンチャーフェスタ」もしも気になるようでしたらぜひ来年エントリーよろしく(^_-)-☆
[PR]

by tu-girl | 2013-10-31 21:58 | トレッキング