タグ:米ちゃんトレッキング ( 33 ) タグの人気記事

今年最後の米ちゃんトレッキング2015

真っ盛りの紅葉もいいけれど、もふもふ落ち葉の上を歩くのもいいもんですよ♪
もふもふかさかさ大好きです
d0156304_21244980.jpg

d0156304_21244923.jpg

晴れていればなお良しだったのですがね(^_^;)私のカッパはもみじのワンポイント付き。
d0156304_21244987.jpg

気になるトタン
d0156304_21245014.jpg

向こうには黒森山(10月末には雪が降っていました)
黄金色のここからの景色は素敵だろうな
d0156304_21245085.jpg

おもしえ学校に到着、教室で机を並べ給食みたい(^o^)メニューは新そば
d0156304_21245095.jpg

今年最後の米ちゃんトレッキング終了
今回のルートは約3時間、黒石市の板留にある森のあかり→中野もみじ山→大川原のおもしえ学校

冬のプログラムも決まったようですよ!!雪上もふもふトレッキングも大好き♪楽しみだ〜o(^▽^)o





[PR]

by tu-girl | 2015-11-10 20:44 | トレッキング

いかほたていくら

米ちゃんトレッキングのいい所はたくさんあるけれど、私のお気に入りはお昼の食事付きなことかな(笑)
お弁当の時もあれば現地調達の時もある。どっちかわからないのでザックはお弁当の入る余地を残しておかなくては!!
「米ちゃん今日はお弁当?」
「今日は海鮮丼ですよぉ〜」
朝早く起きて眠い頭は海鮮丼♪の響きで一気に覚醒!
いか、まぐろ、ほたて、ひらめ、うに、いくら、えび、かに…呪文のように唱えながら山を歩く。トレッキングも終盤になり腹が減ってくるとみんな無口になってくる。
以前、あーもう少しでご飯だ〜♪とおにぎりが頭をよぎった瞬間思いっきりすってーんと転んだ経験が二度程あるため、この最後の時間は注意するようにはしている…。
d0156304_23045001.jpg


道の駅こどまりにて食事。いか、ほたて、いくらだった〜o(^▽^)o
岩モズクとイカの塩辛。白飯足りません。
お土産に買ったホッケの切り込み(塩や麹等を入れ漬けた発酵食品)が超うまかった!!また食べたい。

肝心のトレッキングした場所は津軽半島の「みちのく松陰道」
d0156304_23045039.jpg


吉田松陰はこの地で何を食べたのだろうか…?海鮮丼を食べていたらこの世は違うものになっていたかもしれないねww



[PR]

by tu-girl | 2015-07-29 23:02 | トレッキング

羽化ナウ

羽化ナウ!
d0156304_20343861.jpg

セミが殻から抜け出し羽化の真最中
これで夏休みの自由研究バッチリだね(笑)
もし一人だったら羽を伸ばして飛び立つところまでじっと観察していたと思う…
けどこの日は米ちゃんトレッキングの団体行動…残念
ちなみに背後からはピンぼけww
d0156304_20343846.jpg

あ〜セミさんまた会いたいな


[PR]

by tu-girl | 2015-07-26 20:21 | トレッキング

目覚めの米ちゃんトレッキング

d0156304_21575367.jpg

米ちゃんスノートレッキング
ちょろっと歩いて、ご飯はおもしえ学校長の打ったお蕎麦かな〜なんて思ってでかけたら…
がっつり歩かされ、ご飯は野外で弁当。
冬眠明けで鈍った体はイテテてて(*_*)

油断してた〜〜〜
[PR]

by tu-girl | 2015-03-28 21:47 | トレッキング

米ちゃんトレッキング 2015 1月

私、冬眠中。
一瞬目が覚め外を覗く
吹雪だ・・・
d0156304_21154994.jpg

巣穴から這い出しふかふか白いお布団に寝そべってみた。ぶぉぉーーーと吹く雪で顔痛でじゃーーー
d0156304_21155248.jpg

風の来ない場所に移動しホットガマズミジュースでホッと休憩
d0156304_21155521.jpg

ツルアジサイの幼葉は食べられるそうだ!
キュウリ味か・・・本物キュウリでいいや、やめとこう。
d0156304_21155831.jpg

近くに寄っても逃げないのぶで鳥ウソは桜の蕾をついばみ過ぎて?胸元がピンク色。婚活中のセッケイカワゲラ。ちゃかしで弾けてしまったネコヤナギ。
d0156304_2116171.jpg

これでもか!という位キノコが入ったキノコ汁。シカ肉入り炊き込みご飯。見た目も食感も鱒に似たマスタケの煮物。おもしえ学校長の打った納豆ソバ。食い過ぎだべ〜♪

充分な栄養も摂った。髪のしがまもとけた。また巣穴でぬくぬく冬眠の続きをしよう
(-_-)zzzそうしよう


米ちゃんトレッキングにて
[PR]

by tu-girl | 2015-01-17 20:10

米ちゃんトレッキング2014 最高のケツすべり!

一カ月ぶりに冬眠から目覚めてみました。皆様いかがお過ごしでしょう?オリンピックは楽しみましたか?ウインタースポーツというものはどうしてこうもスピードが速いのでしょう(^_^;)ビビりの私はヒヤヒヤしながら手に汗握りテレビ観戦しておりました。
そんな私には歩くスピードがちょうどいい!!と言う訳で、またまた『米ちゃんスノートレッキング』に参加してきましたよ
d0156304_21253913.jpg
今回の場所は黒石市の黒森山。ウォーキングセンターから歩きます。いつもの米ちゃんの大きなザックを見ると安心します。黒森山の頂上もくっきりの素晴らしいお天気♪
d0156304_21265129.jpg
なんとかヤナギの説明をしている米ちゃんです。この後違うなんとかヤナギには白いフワフワのお花が咲いていました。なんとかヤナギってね・・・3年ほどお山のおもしえ学校に通っていますが出来の悪い生徒です(汗)
これは昨年も教えてもらって覚えています!ヒツジの顔がいっぱいなのはオニグルミですね。
d0156304_21293708.jpg
浄仙寺の池で春を見つけましたよ♪
d0156304_21270175.jpg
全く何か分かりませんね。ズームアップしてみると・・・
d0156304_21265701.jpg
フキノトウが咲いています!津軽弁ではバッケ。これを見ると春だな~って思います!!!春が近いぞ!!!
春の兆しは植物だけではありませんよ。この時期雪の上をちょろちょろ歩いているセッケイカワゲラ
d0156304_21254665.jpg
春が近くなると沢を目指して歩きまわる昆虫で、たくさんちょろちょろしていましたよ。春が近いぞ!!!
浄仙寺を過ぎてからはいよいよ「やぶこぎ」です。スノーシューを履いていても膝下くらいまで雪が沈むので一歩一歩もも上げ運動するみたいに歩きます、かなり疲れますが私はこの新雪もふもふ感が大好きです♪
d0156304_21290377.jpg
疲れるのは先頭だけで、列の後ろに行くにしたがい圧雪されて楽ちん楽ちん。今回は全員交代で先頭のラッセルをしましたよ。
d0156304_21290702.jpg
雪の重みに耐えられなかった倒木なんかもあります
d0156304_21285575.jpg
鳥のさえずりを聞きながらのんびりゆっくり。時には空を見上げて。最高のお天気です。
d0156304_21285012.jpg
寝転がってずっとみていたいくらい美しい白&青。あ~雪国津軽に生まれて良かったなーと一瞬だけ思いました。一瞬だけね!雪は見ているだけならキレイなんだけどな・・・・。は~っ・・・。
d0156304_21295363.jpg
温かいガマズミジュースを片手に眺めのいい景色を見ながらの休憩 ホッ。
d0156304_21295088.jpg
ここからまたしばらく歩いた雪の丘の向こうの景色に奇声!間違い、歓声があがります♪皆で一列に並んでしばし景色を楽しみます。
d0156304_21291728.jpg
雪をコロコロ転ばせて遊びます♪ころころころ~
d0156304_21292102.jpg
振り返るとまたも素晴らしい白&青
さーて、ここからがメインイベント!!米ちゃんのザックからはビニールの袋がじゃじゃ~んと飛び出しまた。私はマイソリ準備♪ケツすべりの時間ですよーーー
d0156304_21300200.jpg
d0156304_21292962.jpg
下から見るとけっこうな急斜面です!なんと今回は40m程圧雪したコースが用意されていました(^v^)最高のケツすべりコースです。みんないい歳して(笑)はしゃぐはしゃぐ♪明日体が痛くなるのも忘れすべるすべる♪
最初はビビっていた私もコツをつかんでビューンたのし~~~~
背中には雪が入るし、髪はびしょびしょ、靴の中まで濡れた方もいたようで、ザックのポッケには雪のお土産付きww
私のザックにいつもついている「てるてるちゃん」は雪だるまになってしまっていました
d0156304_21293292.jpg
皆は最高の笑顔で楽しそうに山を下りてきました。大人になってはしゃぐっていいですね~
d0156304_21294581.jpg
最後は伝承工芸館に戻りカレーをたらふくいただきました
d0156304_21300558.jpg
たのしかったーーー♪
調べてみるとスノートレッキングの催しはけっこうあるんですね、これからは雪崩に注意しなくてはいけませんが雪が締まって楽しく歩けるのではないでしょうか?毎日降る雪のストレスは雪で発散?!あともう少し冬を楽しみましょうよ~♪

ちなみに次回の米ちゃんスノートレッキングは3月22日(土)ですよ(^_-)-☆
facebookページは→こちら











[PR]

by tu-girl | 2014-02-23 13:03 | トレッキング

米ちゃんスノートレッキング ウマにエサ

準備完了。しゅっぱ~つ!!
d0156304_20370226.jpg
米ちゃんスノートレッキングへ行ってきました。今回の目的地は白山姫神社。袋の観音様、白山姫神社は津軽の一代様の一つで今年の干支である午の神様が祀られています。集合場所の津軽伝承工芸館のすぐ近くにあります
d0156304_20391548.jpg
鳥居を抜けると樹齢400年のイチョウの木
d0156304_20371553.jpg
もう少し歩くとヒヒ~ン馬様がお出迎えです
d0156304_20372040.jpg
ここからはちょっと急な道が続きます。スノーシューではなく長靴等でも歩けると思いますが、かなり雪が積もっていて「ぬがる」でしょうww
d0156304_20372695.jpg
石像観音様はこんな感じで雪の中
d0156304_20375117.jpg
米ちゃんは至る所でいろんな動植物の事を教えてくれます。これはオオカメノキの芽。かわいい姿なのにもーーーっピンボケ(-_-)
d0156304_20373995.jpg
本殿到着しました~♪お参りして・・・
d0156304_20380622.jpg
ウマにエサ!!!午うまうまww
d0156304_20382088.jpg
この後ちょっと寄り道。向かった先は開けたりんご畑
d0156304_20382977.jpg
ここで休憩
d0156304_20405013.jpg
ホットアップルジュースでホッ♪米ちゃんのザックから出てくるステキな物がいつもお楽しみ♪
d0156304_20384504.jpg
帰り道からは黒石の温泉郷を一望
d0156304_20385323.jpg
そしておもしえ学校のお勉強です。これらの常緑樹が何か分かりますか?
d0156304_20390302.jpg
むむむ・・・。私は教わったのにもかかわらず忘れてしまいました(^_^;)一時間程の体育とお勉強の時間はこれで終わり。次は給食の時間ですよ~♪今回は伝承工芸館のレストランもみじでカレーバイキング
d0156304_20393167.jpg
皆の真似をしてキノコカレーとリンゴカレーをこうやって食べてみました。歩いた後のウマウマが一番のお楽しみ~(笑)
今回はこの真冬にまさかの雨予報で、また今年も雨女か・・・とかなりショボンとしていましたが、道中雨に打たれずラッキーでした!今年はもしかしたらいいんじゃな~い!!!うまうま様のおかげかなむふふ
さて最後に、お股から失礼な写真。約500円で買ったあるものでのお楽しみ♪♪♪この先私は何をしたのでしょうか・・・?超楽しかったな~
d0156304_20392310.jpg
次の米ちゃんトレッキングは2月22日(土)と3月22日(土)。皆さんも冬を楽しんでみませんか。ではまた冬眠に戻ります。おやすみなさい(-_-)zzz






[PR]

by tu-girl | 2014-01-25 22:06 | トレッキング

米ちゃんトレッキング 山納めパーティ♪

米ちゃんトレッキング 山納めパーティ行ってきたよ(^O^)
米ちゃん手づくりデカプリン
d0156304_20034517.jpg
校長先生のチンドン屋
d0156304_20063261.jpg
これがお山のおもしえ学校のお・も・て・な・し 003.gif
おもしえ学校の優秀な生徒わに子は・・・鈴を振りww
d0156304_20153058.jpg
頭はいつの間にかこんなんなっていました!!!この下はお見せできませんがかなり似合っています037.gif
d0156304_20181993.jpg
米ちゃん、校長先生はじめスタッフの皆様、一緒にお山を歩いた皆様、今年も素敵な時間を与えていただきありがとうございました010.gif
そして素晴らしいお山の自然に感謝します!!

残念ながらお山のおもしえ学校は10日で冬期休業に入ってしまいましたが、米ちゃんは津軽伝承工芸館の一角でぜんざいのもぢ焼いで待っているそうですよ♪
それに今冬もスノートレッキングあるんだって
おらMyケツソリ持って行ぐ気満々なんだ~ww冬のトレッキングもたげおもしぇっきゃ
わに子見つけたらよろしぐね~~(^O^)/
山歩げばさっぱどすーーーー053.gif













[PR]

by tu-girl | 2013-11-17 21:12 | トレッキング

お花畑の先に待ちうけていたもの@秋田駒ケ岳

d0156304_2195933.jpg

ムーミン谷と呼ばれる小岳の裾野に咲くチングルマのお花畑。ルンルン進む先に見えた道。あぁぁぁっ・・・。見えなかったことにしておこう
d0156304_21142313.jpg

なんだか人がいるのが見えるけど見えなかったことにしておこう
d0156304_21163369.jpg

しかし、この急坂を登らなくてはおいしいものに辿り着けない
ちょっと登って後ろを振り返る
d0156304_2119314.jpg

また振り返る。しっかと我の行く先を見定める!でもでもできるならお花畑に戻りたいよ・・・。
d0156304_2122585.jpg

愛読書となっている秋駒のガイドブックにはこうかいてあるんだ「見た感じかなりつそうだが、この昇り斜面も楽しみの多いところで花を眺めながらゆっくりいけば大丈夫だ」と。
こうやってお家に帰ってこられたんだから確かに大丈夫だったさ、見た感じも実際登った感じもかなりきつかったけどね。よいしょっよいしょっと頂点に着く直前で迎えてくれたニッコウキスゲのお花達♪ふぁ~っ。今までの辛さ全てなかったことにしてあげる~~~!!
d0156304_21302017.jpg

昨年7月30日に行った秋田駒ケ岳の男岳からの写真でこの道を確認してみた。
ここを登ったのだね私(^_^;)
d0156304_21415418.jpg

d0156304_21424494.jpg

ここを人が歩いていたのも、たくさんのお花が咲いていたのも昨年は気付かなかった。少し余裕が出てきたのだろうか。
今回5回目の秋田駒ケ岳。秋にはチングルマの真っ赤な紅葉を見にまたこの道を辿ろう!焦らず無理せずゆっくりと。
ちょっとずつ、ゆっくりゆっくり山を歩くように、ちょっとずつ山に対する気持ちも前進しているような気がする。
[PR]

by tu-girl | 2013-08-04 22:11 | トレッキング

米ちゃんトレッキング 八甲田山春の花旅 2013

6月29日「米ちゃんトレッキング八甲田山春の花旅」に参加してきました♪
私最強の雨女だったはずなんですけど、もしかしたら?もしかして?晴れ女になっちゃったかも~www
とてもいい天気花満開で最高の登山でした\(^o^)/今回のルートは酸ケ湯→仙人岱→八甲田大岳→毛無岱→酸ケ湯
まだまだ八甲田山は春のお花が咲いていました。
相変わらずお花の名前を覚えるのが苦手でうろ覚えですし、団体行動で写真を撮るのは難しいのですが、今日はルート順でお花の記録です。間違っていたら教えてくださいね
ナナカマド
d0156304_2052150.jpg

笹の花
d0156304_20544945.jpg

なんとかスミレ(何スミレ?)
d0156304_20553550.jpg

ベニバナイチゴ(イチゴだけどこの実はめぐねらしいw)
d0156304_20571524.jpg

ミネザクラがまだ咲いています!
d0156304_20574734.jpg

ムラサキヤシオもまだ咲いています!
d0156304_20581343.jpg

ウラジロヨウラク(この色いいな~)
d0156304_20592971.jpg

イワカガミ
d0156304_2112354.jpg

この蕾は。。ごぜん・・・
d0156304_21124277.jpg

ゴゼンタチバナだー
d0156304_2113683.jpg

ゴゼンタチバナとイワカガミとマイヅルソウ
d0156304_21142767.jpg

コケモモ
d0156304_2124623.jpg

ピンが合っていないけどイオウゴケの赤い胞子
d0156304_21152315.jpg

マルバシモツケ
d0156304_21154454.jpg

ツマトリソウ
d0156304_21162963.jpg

五葉松の赤い雄花がかわいい~~
d0156304_21171262.jpg

ここまで酸ケ湯登山口から仙人岱まで
仙人岱ではヒナザクラとチングルマが満開でしたが、山ガール達との話に花が咲いて写真撮る時間なかった~ww
ヒナザクラ
d0156304_21194919.jpg

一番キツイ大岳山頂付近へ
これはなんだ?
d0156304_21281262.jpg

ヨツバシオガマ
d0156304_21274364.jpg

ミヤマオダマキ
d0156304_21285155.jpg

仙人岱では満開だったチングルマが山頂付近ではもう終わっていたよ
d0156304_21295244.jpg

d0156304_2130914.jpg

でもこの花の終ったあとのもふもふが好き♪
d0156304_21302556.jpg

ここから下りで毛無岱よりチングルマと大岳
d0156304_21322838.jpg

どういうわけか(汗)電池満タンにしたはずなのにカメラのバッテリー切れ(涙)
毛無岱から酸ケ湯下山口までにはチングルマ、ミズバショウ、ミツガシワ、毎年咲かないコバイケイソウ、ギンリョウソウや天ぷらに最適サイズのコシアブラ、オオバキスミレ等々

トレッキングを始めた頃は、白黄赤しか覚えていなかった花も3年目にしてやっと色と形と名前が一致するようになってきました。
お花畑の八甲田はとっても楽しかったです。また近いうちに他のお花を探しに行ってみよう~♪
[PR]

by tu-girl | 2013-06-30 21:52 | トレッキング