タグ:雪 ( 35 ) タグの人気記事

冬眠中です 2016

雪に埋もれて冬眠中です
d0156304_10420224.jpg
d0156304_10420684.jpg
d0156304_10420954.jpg
d0156304_10421165.jpg
まだしばらく続きます・・・
[PR]

by tu-girl | 2016-01-23 10:43 |

不思議な物置小屋

小屋と小屋との間には何もないのに、どうして屋根雪は一つにつながっているのだろう???
d0156304_21344434.jpg

屋根の傾きは手前から奥へ。横は水平。
傾きが無いのに雪庇ができて?左右のがくっついたのだとしても、その上にはかなりの雪が積もっているぞ、なぜ落ちない?
d0156304_2134457.jpg

不思議だ・・・

不思議ついでにふと浮かんだ疑問!
「100人のっても大丈夫」の某社の物置。何Kgの人が100人なんだろうか?

あれこれ考えていたら眠れなくなりそう(笑)

今日、雪で倒壊した家を初めて見たよ
Σ(゚д゚lll)
おバカな事を考えるのは大概にして、頭上注意!屋根雪注意ですね!!!
[PR]

by tu-girl | 2015-02-19 20:37

蔦の森スノーランブリング

グリーンハウスのツアー『蔦の森スノーランブリング』 へ行ってきました♪

ガイドさんの大きなザック
d0156304_21070169.jpg
この日ここから出てきた物は、ルーペに双眼鏡にソリにスコップ。アールグレーティーに手づくりケーキまで!!
次から次へと出てくるいろんなグッズを使いながら森をぶらぶらお散歩
d0156304_20491669.jpg
葉痕をルーペで観察してみましょう。スマホとルーペを使って写真を撮るのは練習が必要です、難しい。
d0156304_21051033.jpg
近くの斜面から転げ落ちてきたコケを観察。ガイドさんはコケについても詳しく、いろんな種類の名前が出てきましたが、私はちんぷんかんぷん。
d0156304_21034574.jpg
鳥のさえずりのする方へ目をやるとかわいい鳥が木の枝をちょんちょん歩いています。ここで双眼鏡が登場!その鳥は巣を作るための何かふわふわの物をくわえています。
d0156304_21044632.jpg
小川に咲くミズバショウ
d0156304_21033162.jpg
d0156304_20491391.jpg
ブナの生い立ちが一目で分かるようなポイント。老いて朽ちた木も森の一部!
d0156304_21032362.jpg
沢へ向かって歩きまわるセッケイカワゲラとクロカワゲラ。夏にはうっとうしいユスリカは日向ぼっこ。
d0156304_21042842.jpg
のんびりのんびりブナの森を進みます
d0156304_20491953.jpg
d0156304_20485697.jpg
d0156304_21043296.jpg
菅沼は人工の沼で、昔はここに切った木を集めていたのだそうです。
d0156304_21050289.jpg
d0156304_21033594.jpg
こちら側はブナだけの森、対岸はカツラやサワグルミ、トチ等が混在する森。こっちとあっちで違うなんて不思議だな・・・
d0156304_21063816.jpg
私達と大きなカツラの木を上から下まで写真に撮ろうと頑張るガイドさん(笑)
d0156304_21080137.jpg
大人になってから乗った事ないでしょうと出てきたソリ・・・私マイソリで遊んでますが・・・ww
いい大人がソリで競争だ~~~
d0156304_21020493.jpg
d0156304_21045467.jpg
d0156304_21055683.jpg
何度も何度もソリで遊んでいる間に用意されていたアールグレーティーとスタッフの方手づくりケーキで休憩
d0156304_21060879.jpg
風に乗って流れる雲が雪上に明暗を映し出す。無音。。。ふぁ~~~。。。幸せ
往復2km程の距離を約3時間もかかってランブリング。
最後は宿の窓で記念撮影(笑)
d0156304_21050665.jpg
感想。ちょう~マジ楽しかった!!!!!
d0156304_21014642.jpg
この日私達の希望は『残雪のブナの森を楽しむ』だったのですが、十二分にブナの森を楽しむ事ができました。とてもとても満足でした!!!あまりにも楽しい経験をした私はこの日以来毎日毎日山の事ばかり考えております。。。蔦の森でモリアオガエルに再会できる日を待ちわびております。
森へ帰りたいよ~~~~

今回のツアーはこちら→グリーンハウスのツアー『蔦の森スノーランブリング』

雪のツアーはもう終わりましたが、次はカヌーに乗って自然を楽しみたいと思っています♪



[PR]

by tu-girl | 2014-04-10 22:37 | トレッキング

雪の上にはいろんな跡が・・・

今年はこれで本当に最後だと思います雪遊び
雪の上にはいろんな動物のが見られます。
カモシカ、テン、タヌキ、ウサギ・・・足跡
今回はリスの足跡を初めて見られました。あちこち歩き回っている様子が目に浮かびます
d0156304_20484725.jpg
ご飯を食べた後の跡ww
カモシカのウン〇
d0156304_20485380.jpg
私も負けじと大きな跡を残してきました!!!わにのケツ跡ですww
d0156304_20491031.jpg
私一人の人間という動物。人間なんて宇宙の地球の世界の日本の青森のほんのちっぽけな一部なんだと、自然の中にいる時いつもそう気付かされます!!
ちっちゃいながらも今をなんとか頑張って生きている。・・・というか、生かされている!?
今日はとてもとても楽しい時間をブナの森で過ごすことができました。
たぶん1週間はストレスが多い世の中を生きていけるような気がします(笑)
d0156304_20491669.jpg
d0156304_20490092.jpg
あ~~~~さっぱりした~♪

[PR]

by tu-girl | 2014-04-06 21:14 | トレッキング

第24回八甲田ウォーク スノーシュー散策コース

『第24回八甲田ウォーク スノーシュー散策コース』に参加してきました
冬期閉鎖している八甲田・十和田ゴールドラインが開通する(4月1日)前に雪の回廊を歩けるというイベントです
当日の下界の天気は悲しい事に(;_:)
友達とどうにかテンション上げようとするも、外の景色を見ると気分はどんより
バスが酸ケ湯温泉に到着する頃には雪に変わっていました。この日ほどで良かったと思った日はありません!
もしもこれが冷たい雨だったら・・・びしょ濡れになって・・・泣いていたかも。雪でよかった(笑)
酸ケ湯のゲートをバスで進みます
d0156304_20543752.jpg
睡蓮沼付近の壁に作られた雪の階段を上り、用意されていたスノーシューを装着
d0156304_20533924.jpg
ここからは雪とアオモリトドマツのモノクロの世界をお楽しみください
間違っても青空やすぐそこにあるであろう八甲田の峰々は出てきませんよ!!!
d0156304_20545129.jpg
d0156304_20540866.jpg
d0156304_20541464.jpg
アオモリトドマツに近寄ってみましょう
d0156304_20541062.jpg
樹氷はもう消えてしまいましたが、新しい樹氷ができそうな勢いの雪です
ブナの木もあります
d0156304_20535487.jpg
昨年のブナの実殻が付いた枝が雪から飛び出しています。この下にはどんな幹があるのかしらね・・・
d0156304_20534992.jpg
1時間程のスノーシュー散策で行きついた先はここ
d0156304_20545338.jpg
八甲田の車道では一番高い1040m傘松峠。なので、私が立っていた場所は1046m位かな
雪の回廊を見下ろすのは何とも貴重な体験です♪下のみなさん頑張って歩いていますね~。スノーシューコース以外は回廊を8km歩きます。
傘松峠で道路へ下り、スノーシューを脱ぎ酸ケ湯温泉まで4kmを歩きます
先ほど立っていた場所は下から見るとこんな感じ
d0156304_20545527.jpg
d0156304_21204645.jpg
積雪6.5m位!!!昨年は8mでしたっけ?今年は低いというよりここ数年が降り積もり過ぎだったんですよね!!!
ここからはただただ雪の回廊を前進。
d0156304_20541789.jpg
日当たりの良い面は木の枝が顔を見せています
d0156304_20542571.jpg
これも樹氷というのかな?風上に向かって氷が張り付いています
d0156304_20542716.jpg
地獄沼
d0156304_20544423.jpg
d0156304_20543529.jpg
もう少し!酸ケ湯かまりがしてきましたよ~(笑)
d0156304_20543934.jpg
着いた\(^o^)/
d0156304_20544656.jpg
ゴール地点での豚汁の振る舞いも吹雪で写真を撮っているどころではありませんでした(苦笑)
酸ケ湯温泉で待ちに待った昼食です。(昼食は参加費には含まれていません)
定番の酸ケ湯そばと生姜味噌おでん♪この日のお蕎麦はイベント仕様で普段より少なくセルフサービスでした。
d0156304_20545889.jpg
たげめがった~~~♪
帰りの出発までは自由時間で、酸ケ湯温泉にも入れたのですが(温泉は参加費に含まれています)身も心も暖かさでばほらっと緩んでしまったのか、とにかく眠くてだるくて動きたくなく温泉には入らず座布団を枕に大広間で寝ていました。
せっかくのいい温泉に入る機会だったのですが、30分間の女性専用入浴時間帯にはどっと押し寄せるであろうと想像でき、その混雑の中で動くのが億劫だったのと、実は以前ここで湯あたりした経験があったためこの疲れで入ったらまた具合が悪くなってしまうのではないかと怖くなり入るのを止めました。
山も温泉も侮ってはならないのです!!!
というか。。。女性専用時間を待たずにさっさと入ってゆっくり休んでいれば良かったのかもww混浴ww
d0156304_22123982.jpg
さて帰りの時間となりました。酸ケ湯温泉を出ると猛吹雪!!!駐車場で待っているバスに乗り込むまでの数分雪中行軍!!!
いでーいでーたげいでーーーーー!!!!いでーの連呼。顔にバチバチ当たる雪が痛く真っ直ぐ前を向いては歩けません。こんなに痛い吹雪は初体験かも!?
やっと辿り着いたバスの中ではぐったりぐっすりzzzzzzZZ

平成25年度最後にこんなにも雪を満喫できて良かった~と思っています。様々な体験ができとても楽しかったです♪負け惜しみなんかじゃないのですよ~。これはこれで本当に楽しかった
でも・・・次回は青空と白い雪の回廊が見てみたいぞ!!!!!!









[PR]

by tu-girl | 2014-04-01 23:02 | トレッキング

初ゆきだるま

たげ寒くて田んぼに氷が張っていた土曜日の岩木山
d0156304_20584962.jpg

予報通り月曜からは雪。大雪!!
初雪でこんなに積もるとは思わなかった。油断していた(-。-;
仕事帰り、車には雪が積もり窓がガシガシ凍みでだ(°_°)タイヤは交換していたがワイパー忘れでだー!!急いで交換。道路もしみでらじゃー
慎重に運転していたつもりが…ガガガガガーABSの効いた音を久しぶりに聞いた(汗)あー私のお家はそっちなのよーーー。右折したかったが止まれずバックバック…ふぁぁぁ…
d0156304_21165895.jpg


なんとなく雪だるまを作りたくなった。10秒位で作った雪だるま。ボコボコな雪だるま。まだ雪だるまには湿って不適な雪質ww
なんだか今年はまた雪だるまを作り遊びたい気分♪

冬をどうやって楽しもうかね・・・はーっ、始まっちゃったね長い冬…
[PR]

by tu-girl | 2013-11-13 20:31 |

最大級の置き土産

職場のある町内がやっと除雪されたのですが
とあるお宅の前に大きなお土産がどーんとありました。
d0156304_20443084.jpg

除雪が入った後は重い雪の塊を片付けなくてはならないのは覚悟しています。しかしこんなに大きな塊が残されているのは今まで見た事ありません!!!長径1m以上はあるかと思われる氷雪の塊。なんだこりゃ~と笑ってしまいました。笑うしかありませんこれは。

駐車場の入り口ど真ん中にどどどどーんと。もう少し敷地の隅にでも置けなかったのでしょうかね・・・?酷過ぎやしませんか?
大雪で費用もない中、除雪してもらえるだけでもと~ってもありがたい本当にありがたいとは思います。除雪するにも雪のやり場がない苦労も想像できます。できますが・・・こんな仕事の仕方はどうなのか?と正直思ってしまいました。
どうせなら他の塊をのっけて雪だるまを作ってやろうかと思ってしまったんですけどね、ただでさえ怒っているここのおじさんがもっと顔を赤くして怒る絵が目に浮かび・・・もちろんしてません(笑)

私、雪を楽しもう冬を楽しもうなんて言っていた気がしますがさすがに
もう雪いらね~~~
はいつ来るの・・・・・・・・
[PR]

by tu-girl | 2013-03-02 21:26 |

屋根の上の力持ち

ちょっと春めいてきたこの頃、弘前の街中を散歩していたらなんだかと~っても頑張っている物を見つけた!
d0156304_216891.jpg

屋根の雪止め
d0156304_21729.jpg

いい仕事してますね~♪てか怖いよー。この下すぐ歩道だからー。
屋根雪に注意ですよ~~~!!!

先日、職場の隣のお家の屋根雪を降ろしていた方が、私の車の前に落ちてきた((+_+))その方は雪まみれだったけど怪我もなく無事だった

今日は職場の入り口の雪を片付けていたら、近くに停まった配送車のお兄さんに「お疲れ様ですたいへんですね~」と声をかけられた。「この道大変でしょ、気を付けて運転してくださいね」と、久々にイケメンお兄ちゃんとお話してムフムフ♪るるる~ん♪湿った雪も軽がるんるん♪
ところがその大きなトラックが数十メートル先でぎゅーーいいんぎゅーいんスタックしちゃってーーー。
かっこいいそのお兄ちゃんのためにスコップ担いで走った!!
毛布を持って出てきた近所の人や車から降りてきた数人で、かなり手こずったけどなんとか救出!そのまま行ってまれ~バイバイお兄ちゃん(^O^)/
そんな中でも知らぬ顔で通り過ぎる人、動けない車の中でイライラしながらただ待っている人・・・。人っていろいろだよね・・・と・・・。
私が雪にぬがってしまった時にはどうか助けてくださいませ。きっと助けてくれる人がいると信じる!

ん~ん。なんの話か分からなくなったけど、これから暖気時には屋根雪に注意!げちゃげちゃ雪道運転なんとか乗り切ろう!
そして屋根の雪止めにはもう少し踏ん張ってもらいましょう!

もう少し、もう少しで春なんだろうけど、明日は吹雪だっていうし・・・(*_*)今年の雪にはかなり疲れている日々なのだ。。。
[PR]

by tu-girl | 2013-03-01 22:09 |

雪は六角形

雪の結晶は六角形なんだよ!
知っていたけど今まであまりじっくり見てみたことなかったかも
d0156304_20544459.jpg

すごくちっちゃいからいっぱい拡大してみたよ。ホントに六角形だね
マクロレンズで撮ったら面白いのだろうな・・・
写真なんてどうでもいいから、じーっと一日中雪の観察していたい♪

眺めているだけだったらとってもキレイなんだけどな・・・雪雪雪
[PR]

by tu-girl | 2013-01-28 21:06 |

冬の散歩

スノーシュー買っちゃいました。
昨年スノートレッキングへ参加した際、ガイドさんにスノーシューなんて年に何度も使うわけじゃないんだからレンタルでいいでしょ、それより夏山の装備にお金掛けたほうがいいよと言われ、それもそうだよなと思っていたのですが・・・。
基本冬は引きこもりの冬眠。運動不足解消のためちょっと歩いてみようとほぼ衝動買いww
初歩きはすぐ近くの山。大鰐はそこら辺山だらけですからね(笑)
d0156304_20424332.jpg

d0156304_20425523.jpg

d0156304_2043933.jpg

だ~れもいない雪山でごろんと寝ころびしばし雪を眺める♪

どうやったって毎年やってくる青森の冬!雪かき、雪道車運転、寒い、吹雪。ストレスたまり鬱々した日々。
その中でも自分なりの楽しみを見つけられないかな~
そう思いまたちょっと冬道歩いてみよう♪
[PR]

by tu-girl | 2013-01-27 21:24 | トレッキング